一般社団法人 山陰言語聴覚士協会

会員の皆様へお知らせ

 

時下、皆様におかれましては、益々、ご清祥のこととお慶び申し上げます。さて、定款第3章第10条に基づき、下記の通り2020年度の社員総会を開催いたします。本年度総会は、今日の新型コロナウイルス(COVID-19)感染状況を勘案し、WEB上での開催とさせていただく事となりました。会議は、Google Meetによる配信となります。参加の為には、当協会へのGmailアドレスの登録及びGmailの受信が必要となります。なお、ご登録いただいたアドレスは、今後のWeb会議の招集、オンライン講演会の閲覧など、当協会の活動においても必要となります。アドレスをお持ちでない方は、この機会にGoogleアカウントの開設をお願いいたします。なお、会議にはパソコンおよびタブレットPC/スマートフォンから参加できます。 出欠について、当該申し込みページにて行います。出欠に関わらず各自入力しご回答ください(9月18日(金)〆切)。 やむを得ぬ事情にて総会を欠席する会員は、個別に、別紙「委任状」に議決委任者名を記載、ならびに署名・押印の上、各県総務部長に郵送ください(郵送代84円は自己負担)。

お問い合わせ:  a-tamura@sanin-st.net

 

2020年度 一般社団法人山陰言語聴覚士協会 社員総会 申し込みフォームへのリンク

 

ご挨拶

山陰言語聴覚士協会ホームページへのアクセスありがとうございます。 
山陰言語聴覚士協会は、言語障害、聴覚障害、摂食・嚥下障害などでお困りの方々に対し、相談・援助を専門に行う言語聴覚士(ST)の有資格者団体です。

今まで任意団体として活動してまいりましたが、平成23年に社団法人化し、一般社団法人山陰言語聴覚士協会となりました。

 

当会は、鳥取県言語聴覚士会と島根県言語聴覚士会の協働体制で活動しております。

山陰の言語聴覚士(ST)一人ひとりが、各地域の皆様から信頼されるSTであるよう、教育に力を入れております。

 

今後も、社会的責任を果たすべく、皆様の身近な存在としてお役に立てるよう研鑽してまいります。
言語障害、聴覚障害、摂食・嚥下障害などでお困りの方は、どうぞお気軽に、お近くのSTにご相談下さい。各県のホームページ内でご相談も受け付けております

 

                                         

                                                        協会長 竹内茂伸