島根県士会最新情報

会員の方へ
2021/07/13

被災状況の確認について

山陰言語聴覚士協会
会員各位

令和3年7月6日より降り続く豪雨により、河川の越水や土砂崩れ、道路の冠水、住宅への浸水など、多くの被害が発生しております。
被害を受けられた皆様、関係者の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

会員の皆様のお宅、あるいは勤務先に被害はございませんでしたでしょうか。
ご多忙とは存じますが、7月20日(火)までに、山陰言語聴覚士協会ホームページ(会員ページ→「災害発生時の安否確認フォーム」)にて、皆様の被害状況等をお伝えいただければ幸いです。

山陰言語聴覚士協会 会員ページ

皆様のご無事をお祈りするばかりですが、被害にあわれた会員がいらっしゃる場合、「日本言語聴覚士協会」で行っている対応は以下の通りです。

①日本言語聴覚士協会会員被害、会員自宅が被災された場合(罹災証明が必要)には、「災害見舞金・災害弔慰金規程」により、見舞金等の受け取りが可能です。
②被災により会員が就業困難になった場合には、「定款」第8条第2項に定める規定により、日本言語聴覚士協会会費の延納・減額・免除という措置が可能です。

会員皆様のご健康、ご活躍を、心よりお祈り申し上げます。

一般社団法人 山陰言語聴覚士協会
会長 竹内茂伸

年別