鳥取県・島根県言語聴覚士会 7月合同定例会

例会部よりおしらせ

7月の鳥取・島根合同定例会の日程が決定しました。
Google Meetによるオンラインで以下の日程で行う予定です。

日時:令和4年7月9日(土)
時間:14:00~17:00
会場:Google Meetによるオンライン
内容:竹内会長・原STの講話・赤峰STの講演、症例検討1例、等

詳細、参加方法につきましては、添付ファイルをご覧ください。

オンライン配信となり参加しやすくなったと思います。また鳥取・島根合同開催ということでよりたくさんの皆様の意見を聞くことができます。沢山の方の参加をお待ちしております。

<重要>
各病院・施設の責任者の皆様へ
1年目から3年目にかけての参加が少ないです。
新人ST(1年目から3年目)の方が参加できるよう勤務調整にご配慮お願い致します

【鳥取県】
7月定例会案内状(鳥取県)
URL:https://docs.google.com/forms/d/1uwOYXlSw8Nad80DxNrf_Tr6wa-H3OG9nqeu4ORXAXOk/edit

【島根県】
参加・不参加の返事を、下記のURLから送信してください。
締切 7月6日(水)
https://forms.gle/BQCcvzjUYQhMiUuZ7
※欠席者も必ず送信をお願いします。

摂食嚥下障害の在宅診療を支える、情報連携の仕組みづくりを新潟から!

言語聴覚士の皆様

平素よりお世話になっております。
私共はこの度、摂食嚥下障害の在宅診療を「情報連携」で支えるシステムの構築を実現すべく、アプリ開発のプロジェクトを始動しました。
現在は、摂食嚥下障害の遠隔診療が保険診療として認められていないことから、この開発にかかる公的資金を得ることができません。
そこで摂食嚥下障害の患者さんや医療者を取り巻く課題をたくさんの人に知っていただくとともに、本プロジェクトの可能性をお伝えすることを通していただくご寄付で、システム実用化への第一歩を踏み出したいと考え、クラウドファンディングという形での資金調達を行うこととしました。
まずは私たち新潟大学と県内各地域の在宅診療に関わる多職種の皆様とで情報連携の仕組みづくりをし、全国展開していくことを目指しています。
摂食嚥下障害の在宅患者さんの支援や多職種連携には言語聴覚士の皆様の役割が欠かせないと思っております。

少しでも多くの言語聴覚士の皆様にご理解を賜りたく、貴団体のホームページ等にて広報のご協力を頂くこととなりました。

下記に詳細をご案内申しあげます。お忙しいところ恐縮ですが、宜しくお願い申し上げます。
新潟大学大学院医歯学総合研究科 摂食嚥下リハビリテーション学分野 井上誠

詳細:https://readyfor.jp/projects/swallowsupport

会員ページパスワード変更のお知らせ

令和4年5月13日付けにて、会員ページパスワードを変更いたしました。
会員の皆様には、同日付でご登録のメールアドレスに新パスワードを送信しておりますので、ご確認ください。

ご不明の方は、事務局へのお問い合わせにてお問い合わせください。

令和4年度 山陰言語聴覚士協会社員総会(終了しました)

会員各位  

【New】 令和4年度 一般社団法人山陰言語聴覚士協会 社員総会の資料を会員ページに掲載いたしました。

日時:令和4年5月15日(日) 9時30分より
場所:GoogleMeet(オンライン)
方法:オンライン

※ 下記のリンクから出欠のご回答を頂きますようお願いいたします。
社員総会 出欠回答フォーム

社員総会を欠席される会員は、個別に添付ファイル「委任状」に議決委任者名を記載、ならびに署名・押印の上、各県総務部長に郵送ください。

詳しくは添付ファイルをご確認ください。

2022年度社員総会案内(島根県)
2022年度社員総会案内(鳥取県)

令和4年度 年会費・入会費納入のお願い

一般社団法人 山陰言語聴覚士協会
年会費・入会費について

会員の皆様には日頃より協会活動にご協力頂きありがとうございます。
今年度の年会費5,000円を(新規入会の方は、入会費1,000円もあわせて)、納入頂きます様お願い致します。

なお、総会は新型コロナウィルスの影響により、5月15日にオンラインで開催されます。
そのため今回も前年度同様、4月末までに各自口座へ振込みの形で納入頂きます様お願い致します。

皆様の会費が協会の活動財源となります。何卒よろしくお願い申し上げます。
※ 詳しくは添付ファイルをご確認ください。

一般社団法人 山陰言語聴覚士協会
財務部

2022年度(令和4度)年会費・入会費 納入依頼(島根)
2022年度(令和4度)年会費・入会費 納入依頼(鳥取)