【主催】高次脳機能障害 発達障害の支援における言語聴覚士の役割(12/5更新)

※12/5更新
 昨今の情勢から、開催方法がハイブリッド(会場およびオンライン)に変更になります。 都合で来場が困難と諦めていた方はオンラインで参加ください。申込フォーム「要望欄」に「オンライン」と記入ください。 多くの会員の皆様の参加をお待ちしています。

【日時】 2022年12月17日(土)10時00分~15時00分(受付9時30分~)
【会場】 くにびきメッセ 601大会議室(〒690-0826 島根県松江市学園南1丁目2−1)
    およびオンラインとのハイブリッド開催
【講師】 医学博士 橋本圭司先生
    (昭和大学医学部 リハビリテーション医学講座 准教授 日本リハビリテーション医学会指導医/専門医)
【対象】 言語聴覚士
【参加費】 1,000 円
【申込方法】下記のURL、もしくはQRコードよりお申込みください。
  ※Gmailアドレスで登録をお願いします。
  ※お申し込み後に、振込をお願いします。
  https://tinyurl.com/2g5bfy3r
【振込先】
 山陰合同銀行 米子東支店(店番081) 普通3692669
 一般社団法人 山陰言語聴覚士協会 島根県理事 門脇 康浩
【申込振込締め切り】 2022年12月9日(金) ➡ 2022年12月14日(水)

高次脳機能障害 発達障害の支援における 言語聴覚士の役割

PAGE: /

【主催】口から食べる支援を行える言語聴覚士となるために(終了しました)

【日時】2022年12月4日(日)13時00分~16時50分(受付12時30分~)
【会場】オンライン会場(Google Meet)
【講師】
 管理栄養士とのチームアプローチについて 松本幹 先生(錦海リハビリテーション病院)
 歯科衛生士とのチームアプローチについて 白石愛 先生(熊本リハビリテーション病院)
 歯科医師とのチームアプローチについて  足立融 先生(あい・あだちデンタルクリニック 院長)
【対象】言語聴覚士、 歯科医師、歯科衛生士、栄養士 など
【参加費】1,000 円
【申込方法】下記 URLよりお申し込みください。
     Gmail アドレスで 登録をお願い致します
     *申し込み後に振込をお願い致します。
     https://onl.la/8NUpHYy
【振込先】
 山陰合同銀行 米子東支店 (店番081 普通3692656)
 一般社団法人 山陰言語聴覚士協会 鳥取県理事 竹内茂伸
【申込振込締め切り】 2022年11月30日(水)

口から食べる支援を行える言語聴覚士となるために

PAGE: /

令和4年度 医療介護多職種連携研修会

【日程】 令和5年1月8日(日)10:00~15:00
【会場】 鳥取県立倉吉未来中心 セミナールーム3(倉吉市駄経寺町212-5)
【開催形式】 会場集合型(オンライン研修会ではありません)感染対策の上、人数制限を行います。

〇講師 新潟大学大学院医歯学総合研究科 包括歯科補綴学分野
 教授 小野 高裕 先生
 演題 『 改めて考える:いい咀嚼って何だろう?~地域住民の生涯にわたる健全な咀嚼~』
〇講師 北海道大学大学院歯学研究院 口腔健康科学分野 高齢者歯科学教室
 准教授 渡邊 裕 先生
 演題 『鳥取県後期高齢者の食べる機能の現状と今後の多職種連携フレイル対策』

※受講ご希望の方は、12月23日(金)までに回答用FAX用紙にてお知らせください。

令和4年度 医療介護多職種連携研修会(ご案内)
回答用FAX用紙

PAGE: /

【主催】山陰言語聴覚士協会 新人研修会(終了しました)

令和4年度新人研修会のご案内

 山陰言語聴覚士協会研修部では令和4年度オンライン新人研修会を開催することになりました。
この研修会は、山陰言語聴覚士協会の経験年数が少ない会員にとって、横のつながりを強化し、ST業務で悩んだ際に、職場の外でも連携・相談をおこなえるようにしていくことを目的としています。
今回の新人研修会では、恒例の「基礎講座」に加え、現地開催の際に好評をいただいている「なんでも相談会」をオンラインで実施することを企画しました。よって、研修の参加対象は「どなたでも」です。
経験年数の少ない会員にとっては、オンラインで気楽に参加でき、先輩STの経験談を聴けるチャンスの場でもあります。
経験5年目以降の方にとっては、相談はもちろんのことですが、様々な環境で経験を重ねてこられたアドバイスを新人に話していただきたく、参加をお願いしています。

 

 ◎概要
日時:令和41016日(日)
時間:9001220(進行により、少々延長の可能性あり)
会場:Google Meetによるオンライン
参加費:無料 ※基礎講座は山陰言語聴覚士協会の会員でない方は1講座あたり1000円 

◎内容
〔第一部 生涯学習プログラム基礎講座〕
9:00-10:00 研究法序論
10:10-11:10 臨床のマネージメントと職業倫理
※日本言語聴覚士協会の会員であることが必要です

〔第二部 研修部企画〕
11:20-12:20 なんでも相談会
※山陰言語聴覚士協会の会員であることが必要です

◎対象
どなたでも
14年目の方は是非参加して頂ければと思います
5年目以降の方も是非参加していただき、相談だけでなく後輩へのアドバイスをお願いできればと思います。

※第一部のみ、第一部の1講座のみ、第二部のみといった参加も可能です。

◎申込み方法
下記URLよりフォームへの入力をお願いいたします。
https://forms.gle/masLBkPagCChtkRc9

 ◎締め切り
第一部生涯学習プログラム基礎講座:9/30(金)
第二部なんでも相談会:7/29(金)

※申し込みの〆切は基礎講座の県外参加者を考慮して、2段階にしていますが、なるべく7/29(金)までの回答をお願いいたします。

◎各施設責任者様へお願い
経験年数1年目~4年目の会員が参加可能になるよう、勤務の調整・ご配慮のほどをよろしくお願いいたします。